往年の名作スーパーマリオ64を24人マルチプレイ「Super Mario64 online」 プレイ方法

未分類

どうもこんばんは すろちゃんです。

スーパーマリオ64、知ってる方も多いと思われる名作ソフトですが

今回はそんなSM64をオンラインマルチプレイで遊ぼうというプロジェクトを紹介します。

注意:今回の内容にはわりとほんとにブラックな内容が含まれてます。もしも、やってみようかなって方は自己責任の上でお願いします。またすろちゃんは試していないので、内容に誤りがある場合がありますのでそれもご容赦願います。

準備する物

  • Super Mario 64 online 1.2(専用ソフト※消されてる場合あるかもです)
  • Project64(64エミュレーター)
  • USA版のSuper Mario 64のROM( .z64.n64等の形式)
  • Hamachi(ポート開放とかIPとかあまり考えなくて良いように。 ポート開放云々が分かる人はいらないです。)

1.起動までの設定

●Hamachiを起動して、メッセージに従って電源をONにします。
クライアントを登録の画面がでたら使用する名前を入力。
しばらくしたらHamachi 用のIP アドレスが割り当てられ、それがツールバー上に表示されます。

●Hamachiのメニューバー上のネットワークから新規ネットワークの作成を選択。

名前とパスワードを決めて、一緒にプレイするひとに教えてください。参加する側のひとはネットワークに参加してください。

●SM64Onlineのファイルを開きソフトを起動しておきます。

●project64を開き、fileからopenでマリオ64のROMを開きます。

上のメニューからOptions > Settings > Rom Settings > Memory Size >と進み、8MBに変更します。

●64側のスタートボタンを押して(デフォルトではエンターキー)マリオ64のセーブデータ選択画面に移動します。

2.ホスト側

●Hamachiの方でiPv4 Addressをコピーします。(確か右クリック)

●SM64Onlineの IPaddressの部分に貼り付け、ポートが8000になってることを確認してCreate Server?にチェックを入れておきます。

キャラクターとを選択して、Create Servar!を押します。 ファイアーウォールがどうのみたいなのが出てきたらチェックを入れてOK押しましょう。

●エミュレーターに戻ります。上のメニューからSystem >Saveとクリックして 二秒程度待ちます。

その後もう一度System > Restoreとクリックして、マリオのAのセーブデータをロードします。

無題

3.参加側

●SM64onlineのIPの部分にホスト側のiPv4 Addressを入力します。

ポートは8000のままで、キャラクターを選択してconnect to serverを押します。

ファイアーウォールのなんやらが出たらチェックを入れて許可してください。

●エミュレーターに戻り

上のメニューからSystem >Saveとクリックして 二秒程度待ちます。

その後もう一度System > Restoreとクリックして、マリオのAのセーブデータをロードします。

上手く入れたらOKです。

最後に

これでほんとにできるかはわかりません。

Hamachi云々はポート開放がややこしいのでいれましたが、ポート開放ができるひとは必要ないです。

もしかしたら手順が間違っている可能性もあります。うまくできない可能性もあります。

まぁみんな試してみてねとは言いませんが。。。(USA版のカセットとか手に入れにくいし吸い出しも大変だし) こんなものがあるんだなと言う感じです。

あとこれはROMにパッチを当てるような形態とはいえ、ロゼッタ等任天堂キャラのデータを使ってるのでそのうち消される可能性は十分にありますので、、、

ちなみにこのツールの作者はスーパーマリオ64メーカーと言うものも作っています。

 

64の吸い出す機械です。

スーパーマリオ64

スーパーマリオ64

posted with amazlet at 17.09.17
任天堂 (1996-06-23)
売り上げランキング: 2,903

今回の場合はUSA版なのでこちらは使えないです・・でもゲームは面白いから遊んでみてね。

スーパーマリオ64DS

スーパーマリオ64DS

posted with amazlet at 17.09.17
任天堂 (2004-12-02)
売り上げランキング: 708

 

今回のおまけ(作業用のおとも)

レトルトのお吸い物飲んでました。あと台風すごいね。



 

 

 

コメント